fc2ブログ

台湾でも進む労働力の高齢化 60歳以上労働者100万人超える


参照元
台湾で労働力の高齢化が進んでいる。
行政院の統計で60歳以上の労働者は昨年100万人を突破した。

60歳以上の労働者は、2010年に50万人に到達し、
12年で2倍となった。
この現象について国勢調査処は、高齢化によるに加え、
政府が高齢者就業を促進していることも影響しているとした。

高齢者がどのような仕事に就いているか調べたところ
サービス業に従事する人が最も多く、卸売業、小売業、
警備業や清掃業などに携わる人が続いた。

サービス業に、飲食業も入るのでしょうね。
元気な人が活躍してもらうのは良いことですが、
4K職場に無理やり送られるのは辞めてほしいなあ。

日本と状況は同じだな。。。
考えさせられる記事でした。

面白かったな~~と思ったら、ぽちっとお願いします。(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 50代サラリーマンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

元気なら
年を重ねても元気であれば働きたいですね。
確かに若い人がやらないから・・・
という仕事を年配の方がやるのはだめですね。
Re: 元気なら
コメントありがとうございます。

同感です。
  • 2023-02-28│05:39 |
  • B787-450 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


楽天

最新記事